千葉県の花き生産者が、切り花、観葉、鉢花、鉢植木、お客様に喜ばれる花と緑を提供

ちば鉢物流通研究会規約

ちば鉢物流通研究会規約

(名称)
第1条 この会は、ちば鉢物流通研究会(以下「研究会」という。)と称す。
(目的)
第2条 本会は、鉢物流通の効率化や販売力強化等を積極的に考え、経営発展をめざす者が、調査活動や情報の収集、検討等の活動を行うことで、本県鉢物産地の活性化と個々の経営発展を目的とする。
(事業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するために次の活動を行う。
 (1)先進事例に関する情報収集
 (2)鉢物流通効率化に関する計画の策定
 (3)会員間の交流活動
 (4)その他必要と認められる活動
(構成員及び会員)
第4条 本会は、下記のいずれかに該当し、かつ会の目的に賛同する者で構成する。
 (1)県内の鉢物生産者であること
 (2)効率的な鉢物流通をめざそうとする者
 (3)その他会員として適当と判断される者
 2 加入、退会する場合は、会長に様式1または2によりその旨を申し出ることとする。
 3 加入、退会は、役員会の承認を受けるものとする。
(会員の義務)
第5条 会員は本会に対し、次の義務を負うものとする。
 (1)本会役員会において決議された事項について協力し、積極的に参加すること。
 (2)本会の規約を遵守すること。
(役員)
第6条 本会に次の役員を置く。
  理事 10名以内
  監事 2名
 2 理事のうち1名を会長、2名を副会長、2名を会計とする。
 3 理事は次ぎに掲げる条件を加味した上で総会において選出し、会長、副会長、会計は理事の互選により総会において選出する。
  (1)品目
  (2)地域
  (3)そのた必要と認められる条件
(役員の職務)
第7条 役員の職務は以下のとおりとする。
  (1)会長は本会を代表し、業務を総理する。
  (2)副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはこれを代理する。
  (3)会計は会の経理を掌る。
  (4)監事を会計を監査する。
(事務所)
第8条 本会の事務所は会長宅に置く。
(会議)
第9条 本会の会議は総会及び役員会とする。
 2 会議は必要に応じて会長が招集するものとする。
 3 会議の議長は会長があたるものとする
(経費)
第10条 本会の経費は、次ぎに上げる収入をもって充てる。
 (1)加入金及び会費
 (2)負担金及び補助金
 (3)雑収入
 (4)その他
 2 本会の経費は、専用通帳をもって管理する。
(会計年度)
第11条 本会の会計年度は、毎年1月1日に始まり、本年12月31日に終了するものとする。
(雑則)
第12条 本会規約に定めるものの他、必要な事項は別に定める。

附則 この規約は、平成21年1月23日かて施行する。

ちば鉢物流通研究会会費規定

(目的)
第1条 この規定は、ちば鉢物流通研究会(以下「研究会」という。)の会費を適正に処理するため必要な事項を定めるものとする。
(会費)
第2条 本会の加入金及び会費について、次のとおりとする。
 (1)加入金 5,000円
 (2)年会費 5,000円
(会費の変更)
第3条 本会の会費を変更する場合にあたっては、本会規約9条で定める総会で承認されなければならない。

附則 この規約は、平成21年1月23日から施行する。

powered by Quick Homepage Maker 4.72
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional